整体・治療院の選び方

整体・治療院の選び方

院長
整体に興味はあるけど、どの整体院に行っていいかわからない」という患者様は多くいらっしゃいます。以下は私が整体院や治療院を選ぶ際、気にかけてきたことです。参考にして頂ければと思います。 このページをご覧の患者様はおそらく以下A・Bのどちらかかと思います。

A.整体が、全くの初めてのタイプ

☑「身体に不調はあるけどどうしていいか分からない」
☑「整形外科?整体?接骨院?整骨院? カイロプラクティック?違いが全くわからない」
☑「一応病院に行ってみたが、ストレスが原因と言われ、どうしていいか分からない」
☑「ぼきぼきと、痛いイメージがあり、漠然と怖い」

B.半信半疑タイプ

これまで身体の痛みやつらさから「マッサージ・整体・鍼灸・整形外科・接骨院・整骨院・気功・リラクゼーションサロン・ほぐし・ボディケア・カイロプラクティック」など、ネットで検索したり、試したことがある。そして、どれもいまいち自分には合わなかった。効果が出なかったことから、どの整体がいいのか疑問

6つのチェックポイント

「どこに行こうか?」と迷われた時に大切なチェックポイントがあります。

院長
1.その整体院や治療院の先生はしっかりとあなたの話を聴いてくれますか?

最初に大切なのは、先生の「話を聴く態度」です。安心してご自身の症状を話せる環境を作ってくれているか?これは、病院や治療院ならあたり前のことのように思えますが、「話を聴いてくれる」先生に出会うことは意外と難しいです。目も合わせず、こちらが委縮してしまう様な態度で接せられたり、他のことに気をとられてるような感じを受けたり、流れ作業のような感じだったり…。そのような状態では、患者として、きちんと「どこが辛いか、どの様な状態か」という大切な情報を先生に伝えることが出来ませんし、的確な治療も期待できません。

院長
2.癒しベースではなく、改善を目的とした施術を行ってくれますか?

今、リラクゼーションサロン、マッサージ、接骨院、整骨院、整体院、整形外科と、つらい症状の改善をしてくれそうな施設がたくさんあります。いったい違いはなんなのでしょう?

リラクゼーションサロンとは?

身体や気持ちをリラックスさせることが目的です。洋服を脱ぎ、アロマオイルを使ったオイルマッサージを行ったり、洋服の上からつらいところを揉んだり押したりして気持ちの良い「癒し」を提供しています。資格などは特に必要としません。強弱もお客様の希望にこたえてくれます。

マッサージ・指圧とは?

国家資格をもったマッサージ師・指圧師が経絡をもとに身体の不調の改善をするために施術します。(流派により考えかたや施術方法が異なります)

接骨院・整骨院は?

接骨院も整骨院も呼び方がちがうだけで同じ施設です。国家資格をもった柔道整復師が、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷など、急性(亜急性)の「怪我」を治療する施設です。「怪我」ではない慢性的な痛み、腰痛、肩こりは専門ではありませんし、揉み方も学校では習いません。「肩こりでも保険が使えます」と暗黙の了解で施術を行っているところが多いのが現状ですが、法律では怪我以外に保険は適用してはいけないこととなっており、患者側の注意が必要です

整形外科は?

運動器官を構成するすべての組織、骨、軟骨、筋、靭帯、神経などの疾病・外傷を対象とした病院です。必要であれば処方箋を出したり、注射を打ったり、手術を行ったり、リハビリテーションを行います。

整体は?

整体院によって考え方、施術の方法が全く異なります。筋肉と骨格の調整をメインとするところ、様々な痛みに対応したり、内臓系の不調に対応する整体もあります。流派もたくさんあり、整体師の腕もピンキリなので、臨床実績が多く安心かつ安全な整体院を見極める必要があります。

格安マッサージ・格安整体は?

最近よく見かける1時間、3,000円のもみほぐしやボディケアの多くは治療ではなく、全身の筋肉をもみほぐす「癒し」の部類に入ります。リラックスしたい、ストレス解消したい、ちょっと眠りたい、疲れがたまった方などが通われます。

施術する人は「セラピスト」とよばれることも多く、技術レベルは個人個人で非常に、差があります。上手い人もいれば、たった1週間の研修でお客さんを揉ませるお店もありますので注意が必要です。

無理やり強く押されて逆に痛くなったという話もたまに聞きます。また、「整体」は前述の通り、本来は筋肉や骨格のバランスを見ながら身体を整えるものですが、昨今、「もみほぐし」より「整体」というネーミングの方が信頼性が向上するという理由で、筋肉のもみほぐししか行わないような施設でも「整体」という看板を掲げていたりしますので、こちらも注意が必要です。

カイロプラクティックは?

1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始された手技療法です。アメリカではカイロプラクティックは国家資格で、医師と同じなのでレントゲンやMRIはもちろんの事、手術をすることも出来ます。日本ではカイロプラクティックは民間療法となりますので医者ではありません。教育機関もまちまちです。1年で終了するところから4年のところまであり、本物のカイロプラクティックを行っている人は非常に少ないです。治せるカイロプラクティックの先生、治せないカイロプラクティックの先生は、どこで学んだかはもちろんですが、各先生のセンスによっても大きく異なります。

身体が辛い時、どの施設を選ぶかは患者様ご自身です。無数にある施設のなかで「自分にとっていい施設」「自分に合った先生」に出会うのは難しく、多くの場合「縁」や「運」もあると思います。

インターネットにお客様の声や口コミが多数掲載されている所だからといっても、やらせ口コミが横行する時代なので、1つの判断材料にしかなりません。

事前に様々な施設のホームページをご覧になったり、知識を高めるのはよいことですが、実際、先生にあって、施術を受けるまでは分かりませんので、不安なことは事前に質問したり、実際に1度行ってみて「通う」と決める前に先生の対応をしっかりとみるといいと思います

院長
3.毎回、問診・検査に時間をとってくれますか?

初診にも関わらず、着替えてすぐにベッドに寝させられ、「辛いところはどこですか?」という施設では短期での改善は難しいかもしれません。(気功法かなにかのエネルギー療法で、すべてが分かる仙人レベルの先生は別ですが・・・)。

適切な施術を行うには、初めてお会いする患者様はどういう状態なのかということに真剣に耳を傾けないいけません。そして、客観的な、検査をすることが重要です。また、施術が終わった後にも、改善のためにこれからどういう施術が必要か、までしっかり説明してくれる施設が信頼できます。

院長
4.患者様の立場を理解して施術してくれますか?

意外と見逃されがちなのが、「患者様の気持ちを理解して施術をすること」です。1日何人も何人も施術をしているとつい施術が流れ作業になってしまいがちです。残念ながらベテランの先生に実は多かったりします。

先生にとっては患者様は1日15人、月200人かもしれませんが、患者様にとっては先生1人です。しかも、痛みや身体の不調を抱えて、不安を抱えながら来院しているわけです。色々な事情をかかえているかもしれません。その立場を想像出来たら、短い時間とはいえ、患者様と真摯に向き合うことは難しくはありません。想像力が乏しい先生が患者様を不安にするのだと思います。

院長
5.無理強いされませんか?

確かに、1回の施術だけで慢性症状の改善をすることは難しいです。現代社会は外的・内的ストレスも多く、筋肉だけをみても、長い月日をかけて氷のように固まっていますので、原因訴求をしながら、徐々に溶かす必要があります。当院でも、本来は少なくとも6回は通って頂きたいです。

ですが、「絶対こうしなければいけない」「やらなければこうなりますよ」という半ばおどしや強制ともとられかねないアドバイスの仕方はしてはいけないと思っています。

当院では、施術方針や、改善のために必要な通院回数はお伝えしますが、最終的な判断は患者様にお任せしています。なぜなら、身体が良くなるにも、悪くなるにも、「心」が関係していることが多いからです。その「心」に負担をかけるような発言はよくありません。強引にものを販売することも同じです。身体は施術家と患者様の2人で前向きに、二人三脚で改善していくものと考えます。

院長
6. 最後の一つは相性です

当院では、患者様と施術家の相性も、改善の鍵を握ると考えています。施術が上手い、下手というのは当然あります。が、これまで患者側の立場で、また施術家の立場で、と、両方の立場で整体に向き合ってきた経験上、リラックスした状態で、「これから改善していくんだ!」という強い気持ちで、前向きに施術を受けることが、どの症状の改善においても、とても大切だということが分かりました。
1度行ってみて、「私に合ってるかもしれない、少し楽になったかもしれない」「通ってみようかな」と思われたら症状も改善していきやすいと思いますので素直に、続けての通院をお勧めします。逆に「この先生で大丈夫なのかしら?」と思いながら通院されることは、お互いに不利益になるためお勧めしません。

以上、個人的な見解も含めながらの解説になりますのでご参考程度になさってください。

参考画像
*https://d2gne97vdumgn3.cloudfront.net/
api/file/kxHG9SWSgJ0lDpTl1dUw

*http://www.cardiotrek.ca/2013/09/why-good-posture-matters.html
*http://drjockers.com/enhance-cerebrospinal-fluid-flow-naturally/
*http://boneandspine.com/bony-pelvis-anatomy/
*https://vk.com/arhatlant?z=photo-113298545_401291783%2Falbum-113298545_227457143%2Frev

【田園調布駅 徒歩5分】女性整体師による本格的施術 おおしま整体

首こり・首の痛みでお悩みですか?ひどい首こりは、吐き気、めまい、耳鳴り、頭痛、体調不良、慢性疲労、自律神経失調症、他の身体の痛み(肩こり、肩甲骨、背中、腰痛)の原因にもなります。首は重要な場所なので慎重な施術が必要です。「押したり、揉んだりといった筋肉マッサージ」「ぼきぼきと鳴らす骨の矯正」のような従来の施術のみでは限界があります。

身体の神経伝達が正常化されないと、脳はずっと「痛み」を感じてしまいます。田園調布駅 徒歩5分の「おおしま整体」では、放っておくと、今よりもっと辛くなる首こりの症状のために、血流促進・リンパ排液促進・神経伝達の正常化をベースとした「整体」ができる領域を1歩超えた「首こりセラピー」を行っています。マッサージ、電気治療、接骨院、カイロプラクティック、整形外科、病院、整体院での治療では治らないと過去に諦められた方も通われています。

おおしま整体は女性整体師による「早期根本改善」を目指す整体院です。深いお悩みからちょっと気になる点まで、ご自身の言葉で安心してご相談下さい。特に症状がない方の健康維持もサポートしています。患者様の利益を大切にしていますので、当院で症状が改善しにくいと判断した場合は、他院での診察・鍼灸院での治療を提案させて頂く場合もございます。

住所:東京都世田谷区東玉川2丁目38番5号 1F
お電話でのご予約及び相談窓口: [患者様専用番号] 03-6421-8080
インターネットでの施術のご予約: https://katakori.jp/yoyaku
お問合せフォーム: https://katakori.jp/otoiawase
メールアドレス:info@katakori.jp
営業時間:10:00-20:00
最終受付:19:00(初診受付 18:30まで)
休診日:  土日祝
※その他のお休みは東京・世田谷区 おおしま整体ホームページの「お知らせ」でご案内しています。

地図・アクセス

東急東横線 田園調布駅から徒歩約5分(ゆるい坂道があります)
東急目黒線 奥沢駅から徒歩約7分 (ゆっくり歩いて10分)

東京都世田谷区東玉川2-38-5

田園調布,奥沢,東玉川,自由が丘,都立大学,九品仏,緑ヶ丘,尾山台,多摩川,沼部,等々力,大岡山など近郊はもちろん、川崎方面,新丸子,武蔵小杉,横浜方面より患者様ご来院中です。世田谷区,目黒区,大田区の駅からアクセス良好です。大きい地図で見る

併設エステサロン

本格的で安全なFCRトリートメント肌再生・整肌専門フェイシャルエステサロン、SEIGAN 【奥沢・田園調布・自由が丘】も併設しています。
肌再生FCRハーバルトリートメント【陶器肌ハーブピーリング】正規導入店
肌再生FCRハーバルトリートメント正規取扱店|初めてでも安心の小顔美容と骨盤矯正の専門サロン 田園調布・奥沢SEIGAN

更新日:

Copyright© 東京世田谷区 女性整体師 おおしま整体 , 2019 All Rights Reserved.